何も言わなくても分かる?いいえ、分かりません!

心の疲れ

皆様お疲れさまです!家庭や会社で言ったり言われたことありませんか?「言わなくても分かるでしょ、これくらい」「普通に考えたら分かるだろ」など、相手に言葉で伝えなくても、意志が伝わると信じている時のセリフです。

それが出来たら喧嘩しない

正直、喧嘩やもめ事のほとんどが言葉足らずだったり、ちゃんと意志を伝えてなかったから、確認しなかったからです。

確かに何も言わなくても自分の思うように人や物事が動いたら嬉しいですよね。負担も減るし、わざわざ言葉で伝える手間も省けます。毎日気持ちよく生活できる気がしますね。

しかし、現実はそうじゃありません。かなり親しく、相手の思考パターンや傾向、性格を完全に把握していれば可能かもしれませんが、ほとんどの人はそうじゃありませんよね。

言うほうも言われるほうも嫌な気持ちになってしまうこの台詞…。これは相手に対して期待や欲を持ちすぎているから出てしまう言葉なんです。

わざわざ言って伝えることこそ大切

言わなかったら何もしない、してくれない!と怒りを日々誰かに対して感じている方は、少し落ち着いて考えてみましょう。

もし家事や育児のこと、仕事などのことでイライラをつのらせているとしたら…それって相手にちゃんと伝えましたか?面と向かって会話して、自分の素直な気持ちを相手に分かってもらう努力をしましたか?

言わなくても分かるなんて、それは幻想というものです。人はだれでも「自分の気持ちや思考」が一番です。他人の考えていること、こうしてほしいという欲求を優先して生きている人なんていませんよね。

会社の人間関係でよく見るのは、不満があっても他の人に愚痴ってばかりで本人には言わないパターン。言ったとしても、感情的かつ一方的に怒っているのです。それじゃあ、言われたほうも「よく分からないけど、何か文句を言われている」とムッとしてしまいます。

本当に困っている、助けてほしい、こういう方法で取り組んでほしいという気持ちを真摯に相手に伝えなければ、いつまでたっても状況は改善しないでしょう。思考を読める人は存在しないのですから、わざわざ言わなければ人は分からないのです。

しかし、人をコントロールすることは不可能

しかし、真摯に相手に伝えたとしても、その通りにしてくれるかは別の話です。上司や部下など上下関係などであれば、おそらくは従ってくれるでしょうが、これも互いの関係性によるところが大きいでしょう。

もし誰かに「こうしてほしい」と言われて、心底嫌なことだったらどうしますか?自分の信条に反したり、事情によりその通りにはできないとしたら、相手の希望を叶えることは難しいですよね。

言ったほうは、「ちゃんと伝えたのにその通りにしてくれない!」とまた怒りを感じることでしょう。これではイライラを増幅させただけになってしまいます。

ここでポイントなのが、「人はコントロールできない」ということ。人の思考や行動を自分の気持ちだけで操るのは不可能だし、もはや洗脳になってしまいます。

コントロールできるのは自分の気持ちや行動だけです。もし相手が了承してくれて希望を叶えてくれたとしたら、そりゃあもう「ラッキー!本当にありがとう!」と感激するくらい奇跡的なことだと考えましょう。

そうすれば、イライラする機会も減るでしょう。必要なのは「対立」ではなく「協力」だということを忘れずに!

ここまでお読みいただきありがとうございました。少しでも心穏やかに過ごせますように…。それでは~!

スポンサーリンク
心の疲れ
皆様お疲れさまです!
タイトルとURLをコピーしました